悲しみを乗り越えるために

たいせつな人を失ったとき、人はどうやってその悲しみを乗り越えればよいのでしょう。いわゆる「時間が解決してくれる」のでしょうか。確かにそうかもしれませんが、それだけでは不安だと思います。悲しみの深さや大きさは一人ひとり違います。それぞれの人にふさわしい癒しがあるはずです。あなたらしい悲しみとの向きあい方をここで見つけてください。

幸せな日常へ還る10のステップご家族らしい供養のかたち